2011年02月06日

おすすめのおもしろい本、面白い小説『村上春樹』(その2)

『ノルウェイの森 』は『100パーセントの恋愛小説』として売られて、その通りだと思った。

限りない喪失と再生を描く究極の恋愛小説!村上春樹をいっきに有名にした小説。

暗く重たい雨雲をくぐり抜け、飛行機がハンブルク空港に着陸すると、天井のスピーカーから小さな音でビートルズの『ノルウェイの森』が流れ出した。
僕は1969年、もうすぐ20歳になろうとする秋のできごとを思い出し、激しく混乱し、動揺していた。
限りない喪失と再生を描き新境地を拓いた長編小説。

1987年発表の『ノルウェイの森 』は上下430万部を売るベストセラーとなり、これをきっかけに村上春樹ブームが起き、以後は国民的支持を集めている。 

この中期から「恋愛」が小説の中で大きなウェイトを持ち始めた。
とくに『ノルウェイの森 』では、それが顕著になり、しっかりとそれは『スプートニクの恋人 』にすっかり、受け継がれ、その後の村上ワールドを決定づけました。

『海辺のカフカ』は、また消失の物語になり、『1Q84』に繋がっていく。


【アマゾン】

ノルウェイの森 上 (講談社文庫)





【楽天】

【送料無料】【ポイント4倍対象商品】【入荷予約】 ノルウェイの森(上)





【アマゾン】
  ↓
スプートニクの恋人 (講談社文庫)




【楽天】
 ↓
スプートニクの恋人

スプートニクの恋人

スプートニクの恋人

価格:600円(税込、送料別)






【アマゾン】
  ↓
海辺のカフカ (上) (新潮文庫)




【楽天】
 ↓
海辺のカフカ(上巻)

海辺のカフカ(上巻)

海辺のカフカ(上巻)

価格:740円(税込、送料別)







●村上春樹一覧
  ↓
村上春樹(アマゾン)


●村上春樹一覧
  ↓
村上春樹(楽天)


■■■ 続きはこちら ■■■
   ↓
「おもしろい本、面白い小説、おすすめ本のランキング、お奨めの小説」の紹介サイト


ラベル:村上春樹
【関連する記事】
posted by ホーライ at 20:51| Comment(1) | TrackBack(0) | より楽しく生きるために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

緊急事態wwwww
http://ywoo6pf.kxyasx.info/
あらゆる股間で大洪水wwwwwwこれはヤバいwwwwwwwwwwww
Posted by 欲求不満カイケツwww at 2011年03月22日 05:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。