2006年07月30日

ネットの『あちら側』と『こちら側』の世界

真剣にネットの世界を考える時代が来ている。

もちろん、僕はユーザーの立場だから、ネットとパソコンの世界がどんなに面白く化けてくれるかが楽しみだ。


一方で僕は自分の仕事を考えるときには「システム提供者」になる。

システム提供者の立場で考えると、ちょっとややこしいことになるが、まぁ、なんとかなるだろう。


そういう経済的な効果だけでなく、僕の思考方法まで変えてくれそうなネットの変革を待っていよう。

この夏はどうやらネットの『あちら側』と『こちら側』の世界を行ったり来たりすることになりそうだ。


とっても参考になった本は以下のとおりです。

もちろん、本に書かれていることを鵜呑みにせずに、自分で考えるのが基本ですが、やっぱりある程度は専門家の持っている情報を使わせてもらわないとね。


Web 2.0でビジネスが変わる

Web 2.0でビジネスが変わる




超実践!ブログ革命

超実践!ブログ革命




ウェブ進化論

ウェブ進化論





インターネットは「僕ら」を幸せにしたか?

インターネットは「僕ら」を幸せにしたか?





ラベル:ブログの本
【関連する記事】
posted by ホーライ at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | より楽しく生きるために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。